トップページに戻る示現流について
示現流の活動を閉じる
示現流演武情報
過去の演武記録
メディア掲載情報
過去の掲載記録
示現流史料館
門友会について
通信販売
示現流史料貸し出しについて

示現流の活動: 示現流演武情報

2020(令和2)年

タイ捨流、示現流 仙巌園演武 【 一般公開 】

日  時:

2019(令和2)年9月20日(日)

場  所:

仙巌園御殿前(鹿児島市吉野町)

内  容:

鹿児島城(鶴丸嬢)跡に、本年3月御楼門が復元したことを記念して開催された。
薩摩藩初代藩主 島津家久公の剣術流派だったタイ捨流。
そして新興剣術の示現流が御前試合で相まみえたことが、その後の示現流の成り立ちと現在まで続くきっかけとなりました。
今回は悪疫退散の祈願のために鶴嶺神社へ正式参拝をすませた。
<示現流演武内容>
・立木打
・燕飛 ・小太刀 ・再起
・早捨 ・長木刀
・初段、二段

前のページへ戻る
ページの先頭へ

◆ 2019年の変更記録はこちらで確認できます。
◆ 2018年の変更記録はこちらで確認できます。
◆ 2017年の変更記録はこちらで確認できます。
◆ 2016年の変更記録はこちらで確認できます。
◆ 2015年の変更記録はこちらで確認できます。
◆ 2013年の変更記録はこちらで確認できます。
◆ 2012年の変更記録はこちらで確認できます。
◆ 2011年の変更記録はこちらで確認できます。
◆ 2010年の変更記録はこちらで確認できます。
◆ 2009年の変更記録はこちらで確認できます。
◆ 2008年の変更記録はこちらで確認できます。
◆ 2007年の変更記録はこちらで確認できます。
◆ 2006年の変更記録はこちらで確認できます。
◆ 2005年の変更記録はこちらで確認できます。
◆ 2004年の変更記録はこちらで確認できます。
◆ 2003年の変更記録はこちらで確認できます。
◆ 2002年の変更記録はこちらで確認できます。
◆ 2001年の変更記録はこちらで確認できます。
◆ 2000年の変更記録はこちらで確認できます。
◆ 1999年の変更記録はこちらで確認できます。
◆ 1998年の変更記録はこちらで確認できます。
◆ 1997年の変更記録はこちらで確認できます。